パンガンWalker

【完全版】これがリアルなフルムーンパーティーだ!!

スポンサーリンク

【完全版】これがリアルなフルムーンパーティーだ!!

タイの南部、パンガン島で毎月満月の夜に開かれるビーチパーティー、「フルムーンパーティー」

パンガン島を訪れる人の大半がこのフルムーンパーティー目的だろう。

動画

FULL MOON PARTY OCTOBER 2013 Koh Phangan, Thailand−YouTube

今まで当サイトでは、ブラックムーンカルチャーハーフムーンフェスティバル、その他多くのパーティーを紹介してきた。

image

※その他のパーティーに関しては以下の記事を参考に。

しかし、肝心のフルムーンパーティーに関する情報が少なかったと反省している。

そこで今一度フルムーンパーティーに関する詳しい情報やパーティーの様子を今回はお伝えしたいと思う。


 フルムーンパーティーってどこであってるの!?

image

 パンガン島の南端のハードリン・ビーチというビーチ全体が会場となっている。

そのため、通称フルムーン・ビーチとも呼ばれる。

下の地図でいうと、右下の細長く伸びてるところがハードリン・ビーチだ。

image

会場への行き方

image滞在するホテルによると思うが、何ヶ月も前にハードリン近辺に宿を取れた方は、当日ハードリン・ビーチを目指せばよい。

場所が分からなくても人の流れについて行けば、いつの間にかフルムーンパーティーの会場に到着しているはずだ。

image

もし、ハードリンから離れたホテルを予約している方も何も問題はない。

ほとんどのホテルが、当日妥当な料金でハードリン・ビーチへ車を出してくれる。

もし外出先からパーティーへ向かう場合でも、タクシーやミニバスに乗れば間違いなく到着することが出来る。

image

ちなみに、ハードリン・ビーチへ着いたら入場料の100バーツを支払ってリストバンドを受け取る。

このリストバンドが可愛くて思い出になるので大事にとっておこう。

フルムーンパーティーの会場案内

image

はっきり言って、フルムーンパーティーに会場地図なんてない。

なぜなら、先に述べたようにハードリン・ビーチというビーチ全てが会場であるからだ。

ビーチの各所にDJブースがあり爆音で音楽を流している。

image

ブースによって、HIP HOPやR&B、ハウスやダブステップ系などと音楽のジャンルが分かれているので、自分の好きな音のところへ行って踊り、飽きたら次のブースへといった具合に好きなだけ移動可能だ。

image

ビーチ沿いには、たくさんのバーやクラブ、屋台が立ち並んでおり、どこのバー・クラブも入場無料なので立ち寄ってこちらの方でも騒いでみると良い。

image

お店の詳しい情報は以下の記事を参考に。

これがリアルなフルムーンパーティーだ!!!

image

パーティーの様子は、文章で説明するより画像を見たほうが伝わるだろう。

ここからは画像中心でお送りする。


image

image

image

どこもかしこもパーティーピーポーでいっぱい!!

image

image

image

簡単に言うと、蛍光の服を着てボディペイントして飲んで騒ぐだけ!!

image

image

image

プロに塗ってもらうも良し!安く抑えたいなら自分で筆とペイントを買って塗っても良し!

とにかく目立った者勝ちだ!

image

image

image

とにかくバケツカクテルを飲みまくって踊り狂え!それだけでいい!

アトラクションには進んで参加すべし!

image

image

フルムーンパーティーと言ったら、火の縄跳び!酔ってるから熱さなんて感じない!

次の日毛がなくなってるのに気付くくらいだから気にせず跳べ!

image

image

恐いもの知らずな炎のリンボーダンス!

くれぐれも顔だけは守ってくれ!

image

image

酔っぱらってるから、みんな滑り台でも大はしゃぎ!

みんなの前でド派手な着地を決めろ!

これらのアトラクションに参加することで酔いはさらに加速する!

バケツカクテルってなに!?

image

image

375mlのアルコール原液と缶ジュースとレッドブルをぶち込んだもの、それがバケツカクテル!

もちろんアルコール度数は強め。

シェアして飲めば即効で友達になれる、これがバケツカクテルの利点だ。

image

パンガン島でお酒を飲むならバケツに限る!

image

飲み過ぎてトイレがしたくなった…

image

僕らは地球の子!男女ともに母なる海へ放尿せよ!

海はちょっと…っというシャイガールは、5~15バーツで会場のトイレが使えるから利用してね。

酔いすぎた!もう眠い!

image

image

じゃあ寝たらいい!

ビーチの各所に無料のスリープエリアがあり、警備員も見張っているため必ずここで寝よう!

image

 そこらへんで潰れてる人はたくさんいるけどね。

image

image

フルムーンパーティーは次の日の昼くらいまで続く。

それでもまだ踊り足りない者たちは、会場を変えてバックヤード・アフターパーティーというフルムーンパーティーのアフターパーティーへと行く。

全く、体力の限界なんて知らない人たちばかりだ。

image

いかがだっただろうか。

少しはフルムーンパーティーがどんなものか分かっていただけただろうか。image

こんな最高にクレイジーで面白い場所は世界でひとつ、パンガン島だけだ。

もしちょっとでもフルムーンパーティーに興味を持っのたなら、絶対にパンガン島へ行ったほうが良い。

image

これからもこのサイトで、パンガン島の情報を発信していくのでぜひ参考にしほしい。

image

毎日パンガンWalkerのTwitterで、パンガン島でその日開催されているパーティー情報を更新しているので、よかったらフォローして参考にして下さい。

 2016年のフルムーンパーティー等の日程は以下より

▶パーティースケジュールを確認する

パンガン島に関してよくある質問と回答はこちら

世界のレイヴの歩き方 準備、行き方、楽しみ方まで あたらしい自分に出会う旅

世界のクラブやパーティーに興味がある方にはこちらの本もおすすめである。


パンガン島のホテル検索はこちらから

105032_13122610250017968983_800x600

URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す

*
* (公開されません)
*

Facebookでコメント

Return Top