パンガンWalker

フルムーンパーティー当日の過ごし方

スポンサー

フルムーンパーティー当日の過ごし方

パンガン島の一大イベント、フルムーンパーティー

フルムーンパーティーが始まるのは20:00からだが、それまでパンガン島でなにをして過ごせばいいか、またはじまってどう行動するのが効率的か、本日を例に紹介したいと思う。

image

 

Full Moon party at Sky Bar – Drop in Hotel

phan. rebearth

2015, 6月30日, 火曜日- 16:30

Drop in Hotel(ドロップ・イン・ホテル)のSky Bar(スカイ・バー)にて生ライブが 21:30から23:30まで行われる。

 MunaさんとLe Cedさん、そしてそのバンドによるライブミュージックショーでフルムーンパーティーのウォームアップを図るのもいいかもしれない。

生バンド終了後は、深夜から朝方にかけて、以下の2人のDJによるプレイでさらに会場は盛り上がる。

  • DJ XANE FM (Burning Man,Renegade Workshop/アメリカ)
  • DJ NAQ (Billomusic/ベルギー)
Sky Bar – Drop in Hotel

1 フレンドリーな客に囲まれ冷たいビールを飲みながら、ハードリンを一望できる眺望を求めているなら、このドロップ・イン・ホテルのスカイ・バーが最適だ。

夕方に来てライブショーを見ながらチルアウトしたり、夜からのパーティーに参加して素敵な時間を過ごしていただきたい。

Dj Xane FM

1

独特なミキシングスタイルや卓越したターンテーブルスキルで知られるDJ。

イギリスやキプロス、フィリピンをはじめ、様々な国のフェスティバルでプレイしてきた彼がドロップ・インのスカイバーでその実力を見せてくれる。

NAQ .. A freak 4 Rythms

1

タイや中国、バリやマレーシアなどアジアで10年以上のレジデントを務めているDJ。

パンガン島でいうと彼は現在、ジャングルエクスペリエンス(Jungle Experience Party)のレジデントを務めている。

FULL MOON | 30 JUNE | UONE / JAMES TRYSTAN / JUSTIN JAMES / ADAM PUNYER / GOODFELLA / TBA

1

2015, 6月30日, 火曜日- 19:00

場所:SANDCASTLE(サンドキャッスル) – クラブ / バー / ラウンジ

スペシャルゲスト

►►► UONE (オーストラリア)

1

Beef records & Chameleonレコードに所属するディープハウスやテクノミュージックを中心とした若きDJ。

❂ KATERMUKKE
❂ HEINZ
❂ TONKIND
❂ FUSION FESTIVAL 2014
❂ BOOM FESTIVAL 2014

[ https://soundcloud.com/uone ]
[ https://soundcloud.com/uone/uone-rainbow-serpent-festival ]
[ https://soundcloud.com/uone/uone-live-juke-shack-symbiosis ]
[ http://www.youtube.com/watch?v=LN-dqbclIrA ]
[ http://www.youtube.com/watch?v=LN-dqbclIrA ]

 

►►► JAMES TRYSTAN (イギリス)

1

ロンドンが世界に誇るトップクラブ “Ministry of Sound” のレジデントにして、ビッグルーム・サウンドデュオ Filth & Splendour のひとりでもある。またItch Recordsのレーベルヘッドも務めている。

❂ MINISTRY OF SOUND
❂ DEFECTED IN THE HOUSE
❂ GREAT STUFF RECORDS – BERLIN
❂ SEAMLESS – IBIZA

Sandcastle Club(サンドキャッスルクラブ)については「フルムーンパーティー以外のパーティー④」の記事を参考に。

Psychedelic Trance FULLMOON Party @ TOMMY (PsyTrance Stage)

1

2015, 6月30日, 火曜日- 20:00

Tommy Bar(トミー・バー)の 2つあるステージのうちPsyTrance(サイ・トランス)のほうのステージにて、サイケデリックやトランスのパーティーが開催される。

DJラインナップ
  • PAUL TAYLOR - Looney Moon Records. イギリス
  • NOTE - Magic Phangan Records. タイ
  • PSYFROG – Magic Phangan Records. タイ
  • TON – The Dark Psy of the Moon. タイ
  • PATT – The Dark Psy of the Moon. タイ
  • DENY – The Dark Psy of the Moon. 香港
  • NEW – Tommy Resort .タイ
Note

彼は2000年代はじめにサイトランスシーンに出会い興味を持ち始める。

ちなみに彼のサイトランスジャンルでの初ステージは2002年、このパンガン島のフルムーンパーティーで迎えた。

それ以降、レジデントやゲストDJを含め、フルムーンパーティーハーフムーンフェスティバルブラックムーンカルチャー、2004-2006年のGreen Spirit festival、2008-2012年のThe Experience festivalなどで活躍した。

1

 Tommy Fullmoon Psytrance

1

ステージの場所はハードリンビーチの最も端に位置しており、フルムーンパーティーの他の会場とは違った雰囲気を醸し出している。

トミーのレジデントDJやゲストDJによるディープなサイトランスがあなたを時が経つのを忘れるほど踊り狂わせてくれることだろう。

Tommy Beach Club(トミー・ビーチ・クラブ)については、「フルムーンパーティーをさらに盛り上げるハードリンの会場を紹介!①」の記事も参考に。

1

 パンガン島のバーで体を温める

Fu Moon @ Fubar

image

2015, 6月30日, 火曜日- 16:00

自慢のサウンドシステムからアンダーグラウンドなハウスミュージックをお届けしてくれる。

多くのレジデントDJとスペシャルゲストによってプレイされ、20時からのフルムーンパーティーが待ちきれない方は参加して一足先に盛り上がるのもアリだ。

入場は無料となっている。

imageFubarだけでなく、パンガン島には素晴らしいバーがたくさんある。

Fubarについては、「フルムーンパーティー以外のパーティー③」の記事を参考に。

どのバーも雰囲気は良く多くの人で賑わい盛り上がっているので、パーティーの前などに立ち寄って体をウォーミングアップさせるのにもってこいだ。

パンガン島のバーについては、 「パンガン島にあるバックパッカー向けのバー」の記事を参考にして欲しい。

フルムーンパーティーについては、この記事を読めばバーやクラブなどのお店やパーティーの雰囲気が分かると思うので予習の意味でも読んでみてほしい。

 

パンガン島のホテル検索はこちらから

105032_13122610250017968983_800x600

URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す

*
* (公開されません)
*

Facebookでコメント

Return Top