パンガンWalker

パンガン島のトランスパーティー特集!

スポンサー

パンガン島では長年にわたって、トランスミュージックが主流であった。

20年以上前にフルムーンパーティーが始まって以来、トランスパーティーが一番の魅力でもあった。

2011年に、ジャングル・エクスペリエンス(Jungle Experience)パイレーツ・バー(Pirates Bar)などパンガン島の色んな場所で、ハウスミュージックパーティーが開催されるようになった。

現在、パンガン島のミュージックシーンは、トランスからテックハウスへと移り変わっているが、数少ないトランスパーティーを紹介したいと思う。

テックハウス (Tech House) とは、テクノとハウスの中間に位置する音を意味するエレクトロニック・ダンス・ミュージックの一ジャンル。


 

ハーフムーン・フェスティバル(HALFMOON FESTIVAL)

 @バンタイ(Baan Tai) ★ 8pm-7am

aaa

ハーフムーン・フェスティバルは、1ヶ月に2回、フルムーンパーティーの1週間前と1週間後に開催される。

ハーフムーン・フェスティバルはフルムーンパーティーに次ぐビッグパーティーで、多くのパーティーフリークたちは、フルムーンパーティーとセットで参加する。

音楽のジャンルはプログレッシブ・ハウスとトランスのミックスとなっている。

 

プログレッシブ・ハウス(Progressive house)とは、ハウス音楽の一様式(サブジャンル)かつエレクトロニック・ダンス・ミュージック(EDM)の一種である。キラキラした美しいメロディが特徴。

 パーティーは20時から始まり朝の7時まで続く。

海外の有名なトランス系DJがプレイしたり、ライブミュージックやファイヤーダンス、伝統的なタイ舞踊などのパフォーマンスなどでも楽しませてくれる。

ブラックムーン・カルチャー(BLACKMOON CULTURE)

 @バンタイ(Baan Tai)★ 8pm-7am

by www.phanganist.com

 ブラックムーン・カルチャーは、フルムーンパーティーのおよそ2週間後にバンタイ・ビーチにあるMac’s Bay Resort(マックズ・ベイ・リゾート)で行われる。

マックズベイ リゾート (Mac’s Bay Resort)の宿泊予約はこちらから

ブラックムーン・カルチャーは今から約13年前にはじまり現在まで続いている。

多くのトランスミュージック好きは、このパーティーが開催される週にパンガン島にやって来る。

パーティーは一晩中サイケデリックトランスを流しており、朝方になるとプログレッシブ系がかかる。

 

サイケデリックトランス(Psychedelic trance)とは、ゴアトランスから派生したよりサイケ色が強まった145bpm前後のビートのトランスのこと。

このブラックムーン・カルチャーは、マジック・パンガン・チーム(Magic Phangan Team)というチームがプロデュースしている。

このチームは他にもバン・サバイー(Ban Sabaii)で行われるトランス系のアフターパーティーやパンガン島からフェリーで1時間の距離にあるタオ島(Koh Tao)でニューイヤー・イブに3日間開催されるエクスペリエンス・フェスティバル(Experience Festival)などもプロデュースしている。

 

バン・サバイー(BAN SABAII)

@バンタイ(Baan Tai)★ 6pm-2am
fg
バン・サバイーはトランス好きにはたまらない究極のアフターパーティー会場と言える。
 
ハイシーズンの間は、先にも述べたマジック・パンガン・チームによって1週間に約3つのパーティーを主催する。
 
それぞれ フルムーンパーティー、ブラックムーン・カルチャー、ハ-フムーン・フェスティバル、シバムーンなどのアフターパーティーとなっている。
 
バン・サバイーではこれらのパーティーに加えて、ときどきアフターパーティーではないフルオン系の独特なパーティーも開催される。
 
フルオン(Full On)とは、プログレッシブよりBPMが早いアゲアゲでハイテンションなサウンドのこと。
ハイシーズン(12月から4月)のあいだは、アフターパーティーは朝の6時から始まり、日をまたいで夜中の2時まで続く。
 
ローシーズンのときは6時から始まったり始まらなかったりする。
 
会場は、バンタイ(Baan Tai)のビーチとなっており、ダンスフロアを飛び跳ねるも良し、ビーチバーでゆっくりチルアウトしたり、すぐ前の海で泳ぐことも可能だ。
 
バン・サバイー(BAN SABAII)については、

シバ・ムーン(SHIVA MOON) 

@バンタイ(Baan Tai)★ 9pm-6am
image
シバ・ムーン・パーティーが開催されるバンタイのジャングルへは、バンタイのセブンイレブン(バンタイで行われる色んなパーティーの憩いの場となる)から車で5分ほどの距離にある。
 
ここでは、オールドスクールのトランス(サイケデリックトランス、フルオン)がメインとなっており、トランス好きが参加したら間違いなくお気に入りのパーティーのひとつとなるだろう。
 
フルムーンパーティーの3日前と3日後に開催される。
 
シバ・ムーン(SHIVA MOON) については、

トミー・ビーチ・クラブ(TOMMY BEACH CLUB)

 @ハードリン(Haad Rin)★ 9pm-6am
kl ハードリン・ビーチの北側に位置するトミー・ビーチ・クラブでは、フルムーンパーティーの夜だけ、2つのステージでパーティーを主催する。
 
メインステージでは、Graham Goldやその他の専属DJたちがハウスミュージックをプレイし、もうひとつのステージでは、フルオンやサイケデリックトランスを一晩中流している。
 
トミー・ビーチ・クラブ(TOMMY BEACH CLUB)については、

ズーム・バー(ZOOM BAR)

 @ハードリン(Haad Rin)★ 9pm-6am
lk
ズーム・バーは、ハードリン・ビーチの南側、ドロップ・イン・バー(Drop-In Bar)の隣(海側を見て右側)にある。
 
毎晩、22時から2時~4時位までパーティーが行われており、フルムーンパーティーの日となると盛り上がり方や人の多さにもよるが、だいたい20時から翌日の朝9時過ぎまでパーティーが続く。
 
 ズーム・バー(ZOOM BAR)については、

 

パンガン島のホテル検索はこちらから

105032_13122610250017968983_800x600

URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す

*
* (公開されません)
*

Facebookでコメント

Return Top